ダイエットは習慣化

私は小学生からずっとおデブちゃんでした。でも高校を卒業を機会に痩せようと決意し、それから少しずつダイエットをはじめました。一番ピークの体重は確か63キロほどだったと思います。さすがにこれはいかんと思いましたね。ダイエットといえば食生活の改善です!でも私の場合実家が農家ということもあって、食生活はものすごく健康的でした。家の方針で昔からジャンクフードといわれているものを食べる習慣もなく、おやつも緑茶とお煎餅1枚とか。食事も家族そろって食べることが多く、ドカ食いもしていませんでした。運動の面に関しても田舎ですから、登下校は毎日登山状態でしたので運動不足ということもなく。でも私の場合は母親が太っていたのですよ。同じ生活をしていた兄弟や父親は痩せていたので、遺伝だと思っています。それでもやはり将来のことも考えてダイエットはしないといけません。まずは毎日体重計に乗る習慣をつけることにしました。数字を目でみるってものすごく大切なんだなってこと実感しましたね。前日よりちょっと数字が増えたなって思ったら次の日少し気をつけるようにしました。例えばご飯を一口ぶん少なくしてみるとか、毎晩やってるストレッチを少し長くしてみるとか。ちょっとしたことなんですが、誤差範囲の体重の増加ならこのくらいで元に戻るんですよね。でもとても簡単なことほど習慣化するのって難しくて、一日くらいまぁいいやって思ってしまうとやめてしまう場合が多いのですよ。とくに私は三日坊主になることがとても多かったので!でもネットに日記を書くようにしたら習慣化できたんですね。もちろん体重は書いてませんが、今日はこのくらい減ったとか少し増えたから明日ちょっと気を付けないとなとか。はじめはネタの代わりにもなるしぐらいだったのが、上手く習慣化することができました。ダイエットで一番大事なのは無理なことは継続すること!継続したらリバウンドもありません。無理して一瞬痩せてもそれをやめたらリバウンドしてしまいます。無理せず長い期間できる方法でダイエットしましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です