ウォーキングが一番効く!

ダイエットは、様々なものがあり、どのダイエットが自分に合うかわからないものです。私もいろいろ試しましたが、やはりウォーキングが一番良かったです。
ただ単に体重を減らすだけなら、他の方法もあるのですが、ウォーキングはお腹周り、背中、太もも、すべて引き締まります。ボディラインが美しくなりました。
ウォーキングと言っても、私がしたものは、当時働いていたアルバイト先まで、徒歩で通うというもの。わざわざ、歩く時間を作ったのでは、ありません。アルバイトに行く時だけなので、毎日しなくてはいけないとか、週に何回とかの縛りは作りませんでした。
早歩きで30分ほどの距離のところに、アルバイト先がありました。シフトに入っていた時間帯が、早朝だったので、朝起きて、何も食べずにアルバイト先まで、歩いていました。それが、よかったのかもしれません。劇的に体重が落ちるというほどでは、ありませんでしたが、4キロぐらいはストンと落ちました。そして何より、気にしていたお腹周りが痩せました。ワンサイズ小さいスカートが入るようになり、とても嬉しかったです。
ウォーキングと一緒に気をつけていたことは、やはり食事です。食事といっても、制限するというほどのことではありません。食べグセを治すのです。人間の体は、空腹の時しか脂肪燃焼をしてくれません。空腹になるには、最低4時間は空けないといけないと聞きました。その間、飴玉一つ食べても意味がなくなってしまうらしいので、食後は、必ず4時間以上空けました。食事の時は、食べるものを特に意識はせず、好きなものを好きなだけ食べていました。ただ空腹の時間を作るということに、重きを置いていました。好きなものを食べていたので、特に苦にはなりませんでした。お腹が空いてきても、それが苦痛というよりかは、脂肪が燃焼されていると思って嬉しかったです。
歩くことで、痩せるコツは空腹の時に歩くことと、歩くペースはなるべく速くということでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です